読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Corona Times

素晴らしき哉、人生!-It's a Wonderful Life-

家計簿始めました

貯金 仕事
以前の記事で紹介した家計簿を購入しました!

ムーミン家計簿2016 (別冊すてきな奥さん)

ムーミン家計簿2016 (別冊すてきな奥さん)


12月から始めて無事現在も継続中です。

今まで出費を管理することが節約に直結すると思っていました。が、家計簿をつけてみて、出費の記録より月の予算計画の方が大事なんだな、と実感中です。

この家計簿も、まず最初に月の収入や固定出費を記入し、その月に使える金額を算出、各費目の予算を決めるページから始まります。
月の大体の運営資金を把握することで、無駄な飲み会には参加しない等、予定の優先順位も必然的に決まってくることに目からウロコが落ちました。

月の予算が決まったら、後は日々の出費を費目ごとに記入していくだけ。
さすがに毎日はつけられないので、一週間に1、2回のペースで継続しています。
記入したら予算を軸に現状を確認し、お金の使い方を軌道修正。
このペースだと食費が予算こえるな、とか、交際費はもう一個予定入れられそう…等々。
予算は「予算内に節約する」という目標なのではなく「予算を組むことで自分のお金の使い方のチェックができる」、あくまで指標なんだと学びました。

ちょうど先月は仕事でも来期の予算組みをしており、上司から毎日毎日詰められ疲労困憊していたのですが、なるほど、家計ですら予算が大切ってことは会社規模の運営になればそりゃ神経質になるよねと納得したのでした。

家計も仕事も、効率よく健全に回していける2016年になりますように。